toggle
2019-09-18

『無声映画×生演奏のマリアージュ』は新たな世界へ。(福井新聞9_16)

フランス八重奏団の演奏によるシネコンサート、『ビヨンドシネマ-無声映画の名作と室内楽のマリアージュ』
5月27日にパリからヴァイオリニストの長沼由里子さんが一時帰国、福井新聞社を訪問し取材対応頂きました。記事詳細はこちらhttp://fujiwaraproduce.com/wp-content/uploads/2019/09/3ebd1aaf0499083602c1082cc53915ef-1.pdf

無声映画×生演奏のマリアージュ』は新たな世界へ。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください